高校野球といえば、甲子園口居酒屋AJITO

query_builder 2024/07/02
ブログ
IMG_8932
IMG_0836

夏のビブスはなんとも言えない柑橘系。
武蔵です。こんにちわm(_ _)m

1995年、なとぅ
いや、秋かな。
愛知の高校を諦め、地元の高校に入学して半年くらい。
Ⅲ類定期戦という大会がある。
うちの高校には、普通科体育コースというのがあり、その略称がⅢ類である。

僕もそのⅢ類なので、その大会に出場します。
本来なら田舎特有の年功序列制により
試合に出られるのは3年生になるまでお預けですが
そのⅢ類の大会には、Ⅲ類の人しか出れないのでチャンスがあります。
そして、僕たちが3年生と一緒に試合に出れるのはこの大会しかない。
他の大会はベンチにすらいないから。

僕のポジションは悲しいかな3年生も2年生もいるキャッチャー。
おそらく2試合目の後半の代打くらいでしょう。
1試合目、中学からバッテリーを組んでた佐々木くんが
サヨナラホームランだったか、とにかくホームランを打たれて負けた。
レフトを守ってた3年生の先輩が
『あんなに大きいホームラン初めて見たわ』って言ったのがきっかけで
2年生の先輩が、『打たれた佐々木の気持ち考えろや』と…
揉め事が始まった…
2年生のキャッチャーの先輩もそれに加わっています。
なんとかおさまり、後に糸井嘉男くんの恩師ともなる谷口監督が
『お前らは今日の試合に出さん』と言って
急遽、僕の2試合目のスタメンマスクが決定。
相手は京都では有名で甲子園にも出場している鳥羽高校。
しかもプロ注目投手も…

小さい頃から緊張しーで、試合になるとまるでダメ。
打席に入るとゲロ吐きそうになるんです。
小学、中学とも4番にしていただいてましたが
試合で打てない4番バッターでした。

もうドッキドキでしたけど、とにかく思い切り振ろう。
たまたまです。ホンマにたまたまです。
当たったんです。
打球は3秒で場外へ。

この試合があったから、僕は高校の試合で打てるようになりました。
自信は緊張を緩和する。

我が母校、7月7日に夏の初戦。
自信を持って挑んでください!

追伸
このホームランを打つ試合の出発前に
好きだった先輩へ、あなたの為に打ってきます!
って言うたら、自分の為に打ってきてって言われた。

さっ、本日も甲子園口、居酒屋AJITO
皆様のご来店を心よりお待ちしております!

NEW

  • 甲子園口、居酒屋AJITO

    query_builder 2024/07/12
  • 甲子園口、居酒屋AJITO

    query_builder 2024/07/11
  • 甲子園口、居酒屋AJITO

    query_builder 2024/07/10
  • 甲子園口、居酒屋AJITO

    query_builder 2024/07/08
  • 甲子園口、居酒屋AJITO

    query_builder 2024/07/06

CATEGORY

ARCHIVE